JP TOWER OSAKA

20243
竣工

KITTE OSAKA

2024731
開業予定

つながりのはじまり

外観写真
外観写真

イベント&ニュース

もっと見る

梅⽥3丁⽬。
そこは、はじまりの場所。
そして、つながりの場所。

初代⼤阪駅から、
鉄道の旅に出た⼈たちがいた。
旧⼤阪中央郵便局に、
想いを届けに来た⼈たちがいた。
いつの時代も、この場所には、
あらゆる⼈、モノ、⽂化、
想いが集まり、
さまざまな出会いや、
さまざまな物語を⽣み出してきた。

2024年。この場所は、
もう⼀度、⼤阪の新たな
つながりを⽣む起点となる。

⼤阪と、歴史が出会う。
⼤阪と、⽇本が出会う。
⼤阪と、上質が出会う。
⼤阪と、好奇⼼が出会う。
⼤阪と、熱狂が出会う。
⼤阪と、世界が出会う。

この場所で⽣まれる
思いがけないつながりから、
⼀⼈ひとりの、
あたらしい物語がはじまる。

初代大阪駅
初代大阪駅
旧大阪中央郵便局
旧大阪中央郵便局 所蔵:NTTファシリティーズ
CONCEPT
つながりのはじまり
play
再生する

梅田3丁目において、150年にわたる歴史と記憶を継承し、新たに誕生する「JPタワー大阪」・「KITTE大阪」のコンセプトムービーです。

つながりのはじまり

COMING SOON

2024年夏、公開予定!

「つながりのはじまり」が生まれる魅力的な店舗

フロアガイド/ショップガイド

フロアガイド/ショップガイド

まだ知らない、まだ体験したことのない日本各地の魅力的なヒト・モノ・コトを集め、日本の良さを発見・再認識できる場所を目指したいとの想いから、「UNKNOWN(アンノウン)」をコンセプトとして、地下 1 階~6 階までの商業フロアを展開します。(2024年4月3日時点の情報です)

2月26日(月) 求人公開予定 オープニングスタッフ募集

フロアガイド/ショップガイド

#つながりのはじまりLetters

KITTE大阪に集まってくる日本各地のいいもの、いいことたち。つながりのはじまりLettersでは、開業に向けてのプロセスで出会った、各地の魅力をみなさまにお届けします。

公式インスタグラムを
フォローする

  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像
  • KITTE Instagramの投稿画像

KITTE Instagramの投稿画像

閉じる

もっと見る

ソーシャルメディアポリシーはこちら

コラボレーションプロジェクト

オリジナル楽曲プロジェクト

2024.01.31
コラボレーション楽曲制作決定!

「KITTE大阪」の開業に向け、大阪を起点に日本各地をさらに盛り上げたいという想いの下、「つながりのはじまり」をキーワードとした「KITTE大阪」のテーマソングを制作します。
テーマソング制作は、"楽器を持たないパンクバンド"「BiSH」の元メンバーで、現在はソロとして活動するアーティスト「アイナ・ジ・エンド」さんと、クラシックの現代作曲家として活動しながら、有名な映像作品の楽曲を多数手がける作曲家「坂東 祐大」さんにご担当いただけることが決定しました。大阪府出身のアーティストによる夢のコラボレーションが実現します。
今後、公式SNSアカウント(InstagramX)や本特設WEBサイトにて、楽曲制作過程など順次公開予定です。

コラボレーション楽曲制作決定!

モニュメントプロジェクト

2024.01.31
大阪芸術大学とコラボレーションした開業記念プロジェクトが始動!

本プロジェクトでは、「KITTE大阪」を地域の方々と力を合わせて盛り上げていきたいとの想いから、「大阪芸術大学デザイン学科」との産学連携を行い、地域に根差したシンボルモニュメントを制作します。モニュメントの制作に当たっては、地域の方々に参加いただけるワークショップも開催予定です。
モニュメントのコンセプトは「結び」。「ヒト」と「ヒト」とをつなげ、良縁を結ぶことの象徴として、日本の暮らしにも関わりが深い「水引」をモチーフに決定しました。
今後、公式SNSアカウント(InstagramX)や本特設WEBサイトにおいて、ワークショップの開催案内や制作過程などを順次公開予定です。完成したモニュメントは「KITTE大阪」の顔となる1階アトリウムに設置予定であり、2024年7月予定のグランドオープン時にお披露目します。

大阪芸術大学とコラボレーションした開業記念プロジェクトが始動!

2024.06.05
~想いを紬ぎ、良縁を結ぶ~水引箸置き作成ワークショップを開催しました!

地域の方々と力を合わせて盛り上げていきたいという想いから、大阪芸術大学デザイン学科とのコラボレーションにより制作しているグランドオープン記念シンボルモニュメント。
モニュメントのコンセプトは「結び」となっており、「ヒト」と「ヒト」とをつなげ、良縁を結ぶことの象徴として、日本の暮らしにも関わりが深い「水引」をモチーフにしております。
そのモニュメント一部となる、水引のパーツを作成するワークショップを、5月18、19日に開催しました。
水引は梅の形で、箸置きとしても使用できるものを作成することで、モニュメントのためだけでなく、一部をお土産としてお持ち帰りいただきました。
大阪芸術大学デザイン学科の学生もボランティアとして参加し、総勢約180名の方々にご参加いただき、皆さまの笑顔溢れるワークショップとなりました。
皆さまと共につくるモニュメントも着々と完成に近づいています。
お披露目をお楽しみに。

~想いを紬ぎ、良縁を結ぶ~水引箸置き作成ワークショップを開催しました!

商業施設・ホテル・劇場・オフィスの複合用途の一体開発により、人と人、文化、さまざまなヒト・モノ・コトのつながりのはじまりになる拠点として、大阪駅周辺の繁栄と賑わいの創出、地域の価値向上に貢献する存在となることを目指します。

JP TOWER OSAKA 外観
JP TOWER OSAKA 俯瞰図
JP TOWER OSAKA イメージ

商業施設・ホテル・劇場・オフィスの複合用途の一体開発により、人と人、文化、さまざまなヒト・モノ・コトのつながりのはじまりになる拠点として、大阪駅周辺の繁栄と賑わいの創出、地域の価値向上に貢献する存在となることを目指します。

FACILITY 施設情報

KITTE大阪

商業施設

B1-6F

日本各地のさまざまなヒト・モノ・コトが集まり、
日本の良さを再認識し、発見できる場所が誕生します。
この場所に来て、知って、手に取って、試して、味わって、過ごして。
好奇心を刺激するさまざまな体験と出会いを提供し、
ぜひ行きたくなる、そんな場所を目指します。

KITTE イメージイラスト
TSUNAGARI NO HAJIMARI
KITTE イメージイラスト

劇場

6F

自由度の高い舞台機構と最新設備を整えた1,289席の劇場で、演劇・ミュージカル・音楽・演芸など国内外の一流エンターテインメントをお届けするほか、関西文化の育成や発信、賑わいの場を生む拠点を目指します。
※株式会社MBSライブエンターテインメントが運営。

劇場について
詳しくはこちら

劇場

THE OSAKA STATION HOTEL,
Autograph Collection 大阪ステーションホテル、オートグラフ コレクション

ホテル

7F/29F-38F

THE OSAKA STATION HOTEL, Autograph collection
歴史のようで未来。記憶のようで創造。時空を紡ぐ旅のターミナル。
2024年夏、初代大阪駅の地に、ここにしかない、新たな旅人の物語がはじまります。
※株式会社ジェイアール西日本ホテル開発が運営。

ホテルについて
詳しくはこちら

ホテル

オフィス

11F-27F
オフィスサポート 8F-9F/17F

多様な働き方を実現する、西日本最大級のオフィス空間として、基準階のフロアは貸室面積が約4,000㎡(約1,200坪)にも及び、西日本の賃貸オフィスビルでは屈指の規模を誇るオフィス空間をご用意します。また、ワーカーがリラックスできる屋上庭園やリフレッシュのためのフィットネスルームやサウナなど、ウェルビーイングな働き方を後押しするオフィスサポート機能を提供します。

オフィスについて
詳しくはこちら

オフィス

フロアマップ

フロアマップ

計画概要

敷地面積 約12,920㎡
延床面積 約227,000㎡
階数 地上39階、地下3階、塔屋2階
高さ 約188m
竣工(予定) 2024年3月
事業者 日本郵便株式会社
西日本旅客鉄道株式会社
大阪ターミナルビル株式会社
株式会社JTB
プロジェクト
マネジメント
日本郵政不動産株式会社
外観イメージ
TSUNAGARI NO HAJIMARI

ACCESS アクセス

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田三丁目2番2号

JR大阪駅直結

電車のイラスト
梅田駅外観
アクセスマップ

メディアお問合せ窓口はこちら

※サイト内に掲載されている画像はすべてイメージです。

SHARE

0
つながりのはじまり

利用規約(利用条件)

JPタワー大阪及びKITTE大阪の特設Webサイト(https://jptower-kitte-osaka.jp/)(以下「当サイト」といいます。)は、JPタワー大阪及びKITTE大阪に関する様々な情報の提供サービス(以下「サービス」といいます。)を行なっており、計画事業者のうち、日本郵便株式会社、大阪ターミナルビル株式会社および株式会社JTBの3者が共同で委託した日本郵政不動産株式会社(以下「当社」といいます。)が当サイトを運営しております。

当サイトをご利用の際には、当社が定める「サイトのご利用について」(以下「本規約」といいます。)の内容に従ってご利用ください。また、サービスのご利用をもって以下の内容をご承諾いただいたものといたします。本規約は、必要に応じて、事前の予告なしに変更されることがありますので、大変お手数ですが、サービスのご利用に際しては、本ページで最新の内容をご確認ください。

1.ご利用にあたって

当サイトをご利用される方(以下「利用者」といいます。)は、サービスのご利用に際して関連する全ての法律・法令等を遵守されるものといたします。 当サイトの保守(緊急的な保守を含む。)のため、事前の通知なしにサービスを停止することがあります。

2.知的財産権について

当サイト上に表示され、あるいは取得し得る全てのコンテンツ、テキスト、イメージ、データ、ソフトウェア、情報および他の資料(以下「コンテンツ等」といいます。)に関する知的財産権(商標権、著作権等の全ての権利を指します。以下「知的財産権」といいます。)は、当社にコンテンツ等を提供している提供元に帰属し、関連する知的財産権に関する法律等により保護されています。
利用者は、本規約および関連する法律に従って、当サイトを利用することができ、また、コンテンツ等をダウンロードおよび印刷できます。
当社に事前の承諾を受けた場合を除いて、私的使用その他法律によって明示的に認められる範囲を超えてコンテンツ等やそれらに包含される内容(一部か全部かを問いません)を複製・改変・公開・送信・頒布・譲渡・貸与・使用許諾・転載・再利用することはできません。
当サイト上に掲載される個々の商標・ロゴマーク、商号等に関する権利は、当社または個々の権利の所有者に帰属します。商標法その他の法律により認められる場合を除き、これらを当社の許諾を得ることなく使用等する行為は商標法等により禁止されています。

3.免責事項について

掲載する情報については様々な注意を払って掲載しておりますが、その内容の完全性・正確性・有用性・安全性等については、当社が保証するものではありません。
当社は、サービスの確実な提供またはアクセス結果等につき何ら保証するものではありません。
当サイトに掲載されている情報は、当社の活動に関する情報の一部であって、そのすべてを網羅するものではありません。掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当社はその責任を負いません。
当サイト上の全ての掲載情報は、あくまでも掲載時点における情報であり、当サイト上の全ての掲載情報について、事前に予告することなく名称、内容等の改変や削除をすることがあります。当社は、時間の経過により掲載情報が実際と一致しなくなった場合やサービスの内容を追加または変更・削除した場合に利用者に生じるいかなる損害に対して一切責任を負いません。
当サイトのアドレスは、トップページを含めて事前に予告することなく変更する場合があります。当サイト上の掲載情報の改変・削除や当サイトのアドレス変更により発生するリンク切れ等表示に関わる不具合その他一切の影響や利用者に発生する損害について、当社はその責任を負いません。
当サイトの保守、火災・停電その他の自然災害、ウイルスや第三者の妨害行為等による不可抗力によって当サイトによるサービスが停止したことに起因して利用者に生じた損害について、当社は責任を負いません。
当サイトからリンクされているサイト(以下、「リンク先サイト」といいます。)について、その掲載情報の正確性、合法性等を当社が保証するものではありません。万一、リンク先サイトの利用につき問題が生じた場合、その責任はリンク先サイトが負っていますので利用者ご自身の責任で対処してください。
利用者によるサービスの利用、サービスへの接続、利用者の本規約違反もしくは利用者による第三者の権利侵害に起因または関連して生じた全ての苦情や請求については、利用者自身の費用と責任で解決していただくものとし、当社は一切責任を負いません。また、当該苦情や請求への対応に関連して当社に費用が発生(賠償金の支払いを含む。)した場合には、利用者は当該費用を負担するものといたします。

4.禁止事項

当サイトのご利用に際し、次の行為をしてはならないものとします。
(1) 第三者もしくは当社の財産もしくはプライバシー等を侵害する行為、または侵害する恐れのある行為。
(2) 第三者もしくは当社に、不利益もしくは損害を与える行為、またはその恐れのある行為。
(3) 公序良俗に反する行為、またはその恐れのある行為。
(4) 犯罪行為もしくは犯罪行為に結びつく行為、またはその恐れのある行為。
(5) 他人の電子メールアドレスを登録する等、虚偽の申告、届出を行なう行為。
(6) 営業活動もしくは営利を目的とする行為、またはその準備を目的とする行為。
(7) 第三者もしくは当社の名誉もしくは信用を毀損する行為。
(8) コンピュータウイルス等有害なプログラムを使用もしくは提供する行為、またはその恐れのある行為。
(9) 法律、法令もしくは条例に違反する行為、またはその恐れのある行為。
(10) その他、当社が不適切と判断する行為。

5.個人情報の取り扱いについて

サービスのご利用に際して利用者から取得した氏名、メールアドレス等の個人情報は、別途定める「プライバシーポリシー」に則り取り扱います。
当社では、どのようなサービスが利用者に好まれているかを判断するために、アクセスログの集計を行なっております。アクセスログは、アクセスされた方のドメイン名やIPアドレス、使用しているブラウザの種類、アクセス日時などが含まれますが、個人を識別できる情報を含むものではありません。アクセスログはあくまでも統計的データとして用いるものであり、利用者の個人情報と結びつけることはございません。
当サイトでは、利用者の利便性の確保のため、登録サービス等の一部のサービスに関しましては、クッキー(Cookie、サーバ側で利用者を識別するためにサーバから利用者のブラウザに送信され、利用者のコンピュータに蓄積される情報)を利用しています。
当サイトでは、個人情報を取り扱うサービスにつきましては、利用者の安全性の確保のためSSL(Secure Socket Layer、暗号通信技術の一種)を利用しております。

6.セキュリティについて

当サイトでは、利用者情報への不正アクセス、紛失、破壊、改ざん、漏えいなどのトラブルを防止するために、セキュリティを高めるための取り組みを継続的に実施していますが、インターネット通信の性質上、サイト利用時には情報漏えいの危険性があることをご了承ください。

7.リンクについて

当サイトへのリンクは、原則として自由です。ただし、以下の場合はリンクをお断りします。
公序良俗に反するサイト等、当社の信用・品位を損なうサイトからのリンク。
法律や法令等に違反または違反するおそれがある内容を含むものと認められるサイトからのリンク。
フレームリンク等の当社Webサイトの明確性が損なわれる形のリンク。
当社と何らかの提携または協力関係にあるものと誤認を生じさせ、または当社がリンク元のサイトを認知もしくは支持しているとの誤認を生じさせるリンク。
その他当社が不適切と判断するリンク。
当サイトでは、原則として相互リンクは行なっておりませんので、ご了承ください。
当サイトへリンクされる場合は、基本的にはトップページ(https://www.jp-re.japanpost.jp/)に設定してください。

8.推奨環境について

当サイトを閲覧するためには、以下の環境を推奨いたします。

推奨環境

■PC
Windows:Windows10以上、Microsoft Edge・Google Chrome・Firefoxの各最新版
Mac:MacOS10.15以上、Safari、Google Chrome、Firefoxの各最新版
■スマートフォン・タブレット
iOS:iOS14以降のSafariの最新版
Android:Android 10以降のChromeの最新版

当サイトでは一部のページでPDFファイルを掲載しています。PDFファイルを閲覧するためには、Adobe Reader(無料)が必要となります。お持ちでない方は下記よりダウンロードしてご利用ください。
Adobe Readerのダウンロード

9.その他

当サイトの一部のコンテンツ等を利用するにあたり、利用者は本規約以外に更に他の規約に同意する必要がある場合があります。当社が管理するWebサイトの中で、本規約とは別途個別規約を設けてあるWebサイトについては、個別規約が優先します。
本規約は、日本法に従って解釈・適用されるものとし、利用者は、日本国の裁判所の専属的人的管轄権に服することを同意するものとします。
当社と利用者の間で、当サイト、サービス、または本規約に関して紛争が生じた場合には、相互が満足できる解決を図るため誠実に対応することとします。また、当社は利用者とその他の者との間の紛争に関わる義務はないものとします。なお、上記対応により解決がなされず、司法的判断を求める場合には、日本国東京地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とし、専属的な管轄権を有するものとします。かかる紛争に関する法的手続きは、その原因発生後遅くとも1年以内に提起されなければなりません。

閉じる

プライバシーポリシー

日本郵政不動産株式会社(以下「当社」といいます。)は、日本郵政グループ「プライバシーポリシー」を遵守するとともに、個人情報の適切な保護と取扱いが重要なテーマであると認識し、個人情報保護に関する基本方針(以下「プライバシーポリシー」といい、以下で定めるプライバシーポリシーを「本プライバシーポリシー」といいます。)を定め、これを実行いたします。

1.法令等の遵守

当社は、個人情報を取り扱う際に、個人情報保護に関係する諸法令、国が定める指針および本プライバシーポリシーで定めた事項(以下「法令等」といいます。)を遵守いたします。

2.個人情報の利用目的

当社は、個人情報について、その利用目的を特定し、利用目的の達成に必要な範囲を超えた取扱いはいたしません。当社における個人情報の利用目的は以下のとおりです。
また、当社は、違法または不当な行為を助長し、または誘発するおそれのある方法により個人情報を利用いたしません。
なお、個人番号については、法令に定める利用目的の範囲内でのみ取り扱います。

  1. 不動産開発事業に関する契約の履行、情報、サービスの提供。
  2. その他当社の事業に付随・関連する事項。

3.個人情報の取得

当社は、適法かつ適正な手段により個人情報を取得いたします。

4.個人情報の安全管理措置

当社は、取り扱う個人情報の漏えい、滅失またはき損等を防止するため、以下のとおり保有個人データについて適切な安全管理措置を講じます。

組織的安全管理措置

保有個人データの取扱いに関する責任者を定めるとともに、従業者や委託先等を監督しております。

人的安全管理措置

従業者に対し定期的に教育・研修を実施しております。

技術的・物理的安全管理措置

従業者の入退室管理および持ち込む機器の制限を行うとともに、保有個人データへのアクセス管理を実施しています。

外的環境の把握

保有個人データを取り扱う外国における個人情報の保護に関する制度を把握した上で安全管理措置を実施しています。

5.個人情報の第三者への提供

当社は、法令で定める場合を除き、あらかじめご本人の同意を得ることなく、個人情報を第三者へ提供することはいたしません。
また当社は、お客さまの個人情報を共同利用させていただく場合には、法令で定める必要事項をあらかじめご通知、または公表させていただいたうえで実施いたします。
なお、特定個人情報については、上記にかかわらず、法令で定める場合を除き、第三者への提供および共同利用を行いません。

6.開示請求等の手続

当社は、法令等で定める保有個人データに関する利用目的の通知、開示、訂正もしくは利用停止等のご請求または個人データの第三者提供記録の開示のご請求があった場合には、誠実な対応に努めます。

7.お問い合わせ窓口

当社は、前項のお客さまの保有個人データに関するご請求ならびにその他の個人情報の取扱いに関するご意見、ご要望およびお問い合わせについて下記窓口にて承ります。

お問い合わせ窓口

日本郵政不動産株式会社 総務部
電話番号:03-6281-9002
受付時間:平日9時~17時

8.継続的改善

当社は、情報技術の発展や社会的要請の変化などを踏まえて、個人情報保護のための管理体制および取組みについて継続的に見直し、その改善に努めます。

9.個人情報取扱事業者の名称および住所ならびにその代表者の氏名

日本郵政不動産株式会社
代表取締役社長 山代 裕彦
〒100-0004 東京都千代田区大手町二丁目3番1号

※「個人番号」とは、「行政手続における特定の個人を識別するための番号の利用等に関する法律」に定める個人番号をいいます。
※「特定個人情報」とは、個人番号をその内容に含む個人情報をいいます。

閉じる

ソーシャルメディアポリシー

JPタワー大阪及びKITTE大阪の特設Webサイト(https://jptower-kitte-osaka.jp/)を運営する日本郵政不動産株式会社(計画事業者のうち、日本郵便株式会社、大阪ターミナルビル株式会社および株式会社JTBの3者が共同で委託。以下「当社」といいます。)は、ソーシャルメディア(※)公式アカウント(以下、「公式アカウント」といいます。)運営において、以下に定める姿勢・行動を遵守いたします。

1.本ポリシーの目的

本ポリシーは、公式アカウントを運営するすべての当社役員および社員(非正規社員・派遣社員を含みます)がソーシャルメディアに参加するにあたり、ご利用される方(以下、「ご利用者」といいます)との良好なコミュニケーションを実現するために遵守すべき姿勢・行動について定めるものです。

2.当社の遵守すべき姿勢・行動

1.ソーシャルメディアによる情報発信における自覚と責任

  1. ソーシャルメディアで発信した情報は不特定多数のご利用者が容易にかつ瞬時にアクセス可能であること、一度発信した情報は完全には削除できないことを理解し、常に責任ある情報発信を心がけます。
  2. 情報発信にあたっては、法令や当社が定める独自の内部規程を遵守します。

2.ソーシャルメディア参加にあたっての心構え

  1. 常に傾聴の姿勢を忘れず、ご利用者の発言に耳を傾けます。
  2. 情報発信や対応に責任をもち、誤解や不快感を与えないように注意します。
  3. 正確な情報発信に努めます。
  4. ご利用者のプライバシーを侵害しないように注意します。

3.各種法令の遵守

  1. 各種法令を遵守します。特に、著作権・商標権・肖像権・誹謗中傷による名誉、その他権利侵害行為は行わないこととします。
  2. 発信内容・記事等を引用する場合は、その出典を明示します。

3.ご利用者へのご案内とお願い

  1. 当社の公式アカウントから発信する情報には細心の注意を払っておりますが、公式な発表・見解に関しては、当Webサイトを通じて公表しております。
  2. ソーシャルメディアにおける情報は、発信時点のものであり、その後変更されることがございますのでご注意ください。
  3. 当社の公式アカウントおよびそれに付随するサービスを利用される際は、公式アカウント一覧およびソーシャルメディア利用規約をご参照ください。
  4. ご利用者から投稿いただいたコメント等については、引用させていただくことがございますので予めご了承ください。
  5. ご利用者から投稿いただいたコメント等に対し、当社から回答を差し上げないことがございますので予めご了承ください。

[2023年9月1日現在]

※参考:当社ではソーシャルメディアを「インターネット上のWeb技術を利用して利用者自身が不特定多数に対して発信した、あるいは相互にやりとりした情報が社会的な相互影響を通じて広がっていくように設計された誰もが参加できるメディア」と定義します。

閉じる
閉じる
閉じる